2018/07/06

「出町ふたば」の豆餅が大阪で買えちゃいます。(紹介していたお店は閉店しました)

 
出町ふたばの豆餅



この記事を書いている人 - WRITER -
お仕事しながら育児中。 時間に追われる毎日でも、一日一日を大切に過ごしたい。大事に使えるものを少しずつ増やしたい。いつでもユーモアを忘れないようにしたい。そんなのなかなか無理です(笑) でも、そんな日々の中で出会えた、大切に暮らすことを思い出させてくれるような素敵なものをご紹介したいと思います。

京都は出町柳にある「出町ふたば」をご存知ですか?

何度か前を通ったことがあるのですが、いつも人が並んでいました。

「豆大福が有名な店やで」(←ただしくは豆餅。豆大福もあるけど有名なのは豆餅)

と教えてもらいましたが、並んでまでは~~と思って買わず、でも、ずっと気にはなっていたお店。

 

ある日、ルクアの地下を通っていたとき、The Pantry(ちょっと高級なスーパー)の前にこんな看板が!

(※2018年5月に閉店しました)

thePantry豆餅看板

これはもしかして?!

そうでした!「出町ふたば」の豆餅でした!!

もちろん買いました。

バラ売りはしておらず、5個入りのみの販売です。

出町ふたばの豆餅

出町ふたばの豆餅

豆は黒豆ではなく、えんどう豆です。

お餅は柔らかくしっとり。餡子もおいしい、そしてなんといっても塩味の豆。この豆と餡子のバランスがちょうど良くて癖になります。

餡子の甘さを引き立てるほど良い塩味。なんてええ塩梅。

月に2回販売されているようです

*2018年5月31日をもってルクア地下のThePantryが閉店してしまいました。

各百貨店で購入可能なようですので、詳細分かればまた追記します!

 

お店の人に聞いてみたところ、大体、毎月第2・4木曜日に販売しているとのこと。

数量限定で、お昼前後に販売開始のようですが、夕方でも残っています。

私が買うのはいつも夕方5時過ぎです。

他のThe Pantryの調査まではしていないのですが、他の店舗でも置いているかもしれませんね。

お近くにある方はぜひ調査願います!!

賞味期限は当日中なので、その日のうちに渡せる場合は、和菓子好きな人へのお土産としても喜ばれるかも。

出町柳の「出町ふたば」には豆餅の他に豆大福やその他の和菓子もたくさんあるようですので、いつかお店に行って、豆大福の出来立てやその他の和菓子も食べてみたいです♪

この記事を書いている人 - WRITER -
お仕事しながら育児中。 時間に追われる毎日でも、一日一日を大切に過ごしたい。大事に使えるものを少しずつ増やしたい。いつでもユーモアを忘れないようにしたい。そんなのなかなか無理です(笑) でも、そんな日々の中で出会えた、大切に暮らすことを思い出させてくれるような素敵なものをご紹介したいと思います。
 

Copyright© 大人女子の覚醒マニア , 2018 All Rights Reserved.