早川漁港のイタリアン【イルマーレ】でランチコース(神奈川県/小田原市)

 
小田原早川漁港イルマーレのランチ



この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きが高じて移住を繰り返し、 富士山の麓に落ち着いた大阪出身の貪欲女子。 日常の中の小さな幸せから、 非日常の特別な体験まで、 楽しい! おいしい!! これいい!!! を追い求め、西へ東へ走ります!

何度行っても大満足!早川漁港のイタリアン【イルマーレ】

早川漁港で(というか小田原あたりで)記念日や本気デートでイタリアンを…という時に絶対おすすめなのが『イルマーレ』。

以前この近くに住んでいたことがあって、老若男女のグルメな方々に「あのあたり、すごくおいしいイタリアンのお店があるよね。何かの時にはよく使うんだ~。」と、何度も言われた名店です。

私も気に入りすぎて何度かお世話になってます!

名店イタリアンと言ってもお値段はそこまで高級すぎることもないので、庶民の私でも記念日などでちょっと贅沢しちゃおう!という時に利用できる程度の価格設定です。立地のおかげでしょうね。ありがたい!(お金持ちなら普段使いできるのでありましょうが。)

『イルマーレ』がある早川漁港は、小田原駅から熱海側へ1駅、早川駅から徒歩約3分の場所にあり、漁港の内外にある食堂やお土産屋さんが人気で、観光客で賑わう漁港です。

『イルマーレ』はそんな早川漁港を目の前にしたアパートの1階部分にあります。

小田原早川漁港のイタリアンイルマーレ

外観は(何しろ漁港なので)周りの雰囲気から浮くことのない程よいナチュラル感。

店内はシンプルでシック。席数もそんなに多くないので、どんな関係の人と行っても間違いない、落ち着いた雰囲気です。

小田原早川漁港イルマーレ店内

実はランチ利用は今回が初めて。

ディナーの時は照明がぐーっと落とされているので、明るく開放的な昼の様子とは違った高級感が演出されます。

メニューはランチもディナーもコースのみ。品数によってお値段が変わってきます。(HPに詳細あり)

今回はランチ利用で後の予定の都合もあり、品数少な目コースを予約しておきました。

漁港が目の前なので内容はお魚料理のコースみたいな感じですが、予約時に希望を伝えればある程度対応してくれると思います。私はお魚大好きなので全てお任せですが。

いざ、ランチコースをいただきます!

まずはアミューズ、カマスのベニエ。

小田原早川漁港イルマーレのランチコース

衣にそば粉が使われていて、わさびがちょこん。

衣はサックサク、そば粉の香りが鼻から抜けて、わさびが一瞬ツンときて絶妙なアクセント。

でも和食な感じはしないんだな~。あくまでイタリアン。

魚はフワッフワ、淡白ながらもしっかりとした旨み。噛めば噛むほど衣とのバランスが素晴らしくて・・・このあとの料理に期待が高まる!コースの始まりに最高の一品でした。

前菜は鮮魚のサラダ仕立て。

小田原早川漁港イルマーレのランチ

数種類のお魚が一切れずつ、丁寧に盛り付けられています。(もちろん鮮度は間違いなし。)

しかも一切れずつ味が違う!

ブラックオリーブのペーストが合わせられていたり、ハーブが香ったり、柚子が効いてたり・・・全て違うトッピングや味付けが施されていて、一皿で何度も驚きや感動が待っているのです。

ディナーでも毎度こんな感じで一皿でいろんな味を楽しめる前菜を出してくれていて、この前菜が私を『イルマーレ』の虜にしていると言っても過言ではないです。ある意味私の中で前菜がメイン(笑)。

続いてはパスタ。瞬間スモークされた穴子とお野菜のパスタ。

小田原早川漁港イルマーレのランチパスタ

ごろごろ入ったいろんな野菜のお出汁的な旨み、穴子の薫香、ナッツ類が生む心地よい食感の変化で、味付け自体はシンプルそうだけど絶対に家ではできないな!という複雑なプロの味。うまい~!

メインは香ばし~い白身魚のグリルでした(お魚の種類忘れちゃいましたが)。

小田原早川漁港イルマーレのランチ

ほどよく満腹。あ~、ワイン飲みたかった!

デザートはほうじ茶のカタラーナに地元産の果物などがトッピングされた濃厚だけど爽やかな一皿でした。

早川漁港イルマーレのランチデザート

ハーブティーと一緒にお料理を振り返りながらゆっくりいただいて、幸せなひと時でした。

ランチもディナーも満足度に違いなし。また行きたい!

今回初めてランチ利用しましたが、ディナーで感じた満足感をランチでも感じることができて幸せでした。

またチャンスがあれば絶対行きたい『イルマーレ』ですが、早川漁港には新鮮な魚介類をお手頃価格で食べられるお店がたくさんあって、元地元民としては他にもおススメのお店がたくさんあります。

その時の気分や予定によってお店を選んでくださいね。

お土産屋さんもいろいろあるので、『イルマーレ』でお食事した後にぶらぶらお散歩してみても楽しいのでは。

そんなに広い漁港ではないので、プラッと食後の腹ごなしにはちょうどいいと思いますよ!

イルマーレ

住所:神奈川県小田原市早川1-11-6

電話:0465-24-1510

定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休業)

https://www.il-mare.co.jp/

 

この記事を書いている人 - WRITER -
旅好きが高じて移住を繰り返し、 富士山の麓に落ち着いた大阪出身の貪欲女子。 日常の中の小さな幸せから、 非日常の特別な体験まで、 楽しい! おいしい!! これいい!!! を追い求め、西へ東へ走ります!
 

Copyright© 大人女子の覚醒マニア , 2018 All Rights Reserved.