2018/03/15

よしもと西梅田劇場 初体験!

 
坂田師匠



この記事を書いている人 - WRITER -
お仕事しながら育児中。 時間に追われる毎日でも、一日一日を大切に過ごしたい。大事に使えるものを少しずつ増やしたい。いつでもユーモアを忘れないようにしたい。そんなのなかなか無理です(笑) でも、そんな日々の中で出会えた、大切に暮らすことを思い出させてくれるような素敵なものをご紹介したいと思います。

よしもと西梅田劇場に行ってきました

20年以上関西に住んでいるのに初の生よしもとです。

よしもと西梅田劇場入口

「よしもと西梅田劇場」は大阪中央郵便局の跡地にできた仮設の劇場です。

2017年9月にオープンしてからは、なんばグランド花月が改装する間、こけら落とし公演として「限定!おでかけ なんばグランド花月」が3か月毎日上演されていました。

なんばグランド花月の改装工事中だけかと思っていたんですが、西梅田劇場として続いているんですね。

今のところ今年の夏(2018年8月)までの予定とか。行きやすいし続いてほしいな~。

西梅田劇場はこんな感じ

2月の第3土曜日に行ってきましたが、この日のチケットは完売とのこと。

よしもと西梅田劇場 舞台

ところで、よしもとの劇場って飲食可なんですね。知りませんでした。時間によってはみんなお弁当食べながら見てるってこと?!

・・・あら、3月の公演からお弁当付きチケットも発売中ですって。

漫才から新喜劇への舞台転換兼休憩中にはごみ回収に回ってくれていました。

あとはですねぇ、仮設だからトイレが外で寒い日はつらい。トイレ行くのに再入場券が必要です。

 

この日の出演は・・・

私が行った3回目の公演は

・ネイビーズアフロ

・コロコロチキチキペッパーズ

・くまだまさし

・野性爆弾

・プラス・マイナス

・和牛

・矢野・兵動

で、吉本新喜劇。よしもと西梅田劇場公演内容

和牛の登場には黄色い声援が!

初めて見る芸人さんも、テレビでよく見る芸人さんも面白かったです。

お客さんとの絡みもあって舞台で見るの楽しいですねーー!

 

お子様と一緒にと考えている方へのご参考

3歳以下、身長110センチ以下で大人の膝上であれば無料です。

今回3歳8か月の娘を連れて行きましたが、「漫才はまだ難しい」+「じっとしていられない」ため、なかなか大変でした。(お子さんの性格にもよりますが)

西梅田劇場は仮設のため、”パイプ椅子にフカフカのクッション”という席です。お隣のお客さんに気を使ったりします。身内で周辺押さえていれば大丈夫かも(笑)

今回は前から2列目という舞台からも丸見えの席。

野性爆弾の漫才中には「立つぅぅ」となってしまったため、川島さん(くぅちゃんの方ですね)に「お子さん大丈夫?自由にしてええんちゃう?その辺走り回っても。」と声をかけてもらったり。(←すみません。。。)

新喜劇の間に「限界きたな」と判断したため、途中で抜けました。子連れよしもと、ちょっと厳しかったか。。。平日の空いている時間帯ならまだ大丈夫かな。

ちなみに、娘も「くまだまさし」芸には喜んでおりました(笑)さすがです!くまださんありがとうっ!好きになりました!

よしもと西梅田劇場

 

よしもと新喜劇のHPはこちらhttp://www.yoshimoto.co.jp/shinkigeki/

この記事を書いている人 - WRITER -
お仕事しながら育児中。 時間に追われる毎日でも、一日一日を大切に過ごしたい。大事に使えるものを少しずつ増やしたい。いつでもユーモアを忘れないようにしたい。そんなのなかなか無理です(笑) でも、そんな日々の中で出会えた、大切に暮らすことを思い出させてくれるような素敵なものをご紹介したいと思います。
 

Copyright© 大人女子の覚醒マニア , 2018 All Rights Reserved.