2017/11/14

兵庫県赤穂へ日帰り温泉旅行に行くなら…「かもめ屋」からの「銀波荘」が最強です!①(兵庫/赤穂/かもめ屋)

 



この記事を書いている人 - WRITER -
【世の中が素敵なお店でいっぱいになるよう、私を幸せにしてくれたお店を応援したい!!】そんな想いから始めた覚醒マニア。美味しい!楽しい!時間を友人たちと共有することに全力を注ぎます! アウトドア企画・インドア企画何でもござれ!新しいことに挑戦するのが大好きなカジュアル派の大阪人(女)

大阪から車で2時間!「赤穂日帰り温泉プラン」に参加してきました。

知人から是非にとオススメされていた「赤穂日帰り温泉プラン」に参加してきました。参加と言っても、ただ、知人に勧められた通りにランチと温泉コースをマイカーでブン!と行ってきただけなのですが。笑

この「赤穂日帰り温泉プラン」…観光など一つも入る余地なく、ただランチと温泉を心から楽しむ、そんなシンプルプランです。

しかしですね友人のプレゼンが素晴らしかった!

「それは私も是非とも食べたい!!行きたい!!」

そう心から思わせてくれたんです。

そして今、知人に感謝の気持ちしかありません!!

赤穂で美味しい楽しい一日を過ごしたいなら、是非こちらのプランを参考にしてみてくださいね。

【予算】

「元祖かもめ屋」ランチ…2500円~

「銀波荘」日帰り温泉…1700円(注・2時間制)

高速料金…平日 大阪や京都から約3200円(片道)

土日祝 大阪や京都から約2700円(片道)

2人で行けば予算10000円以内で贅沢な1日を過ごせるプランです。

ではまずはランチの「元祖かもめ屋」からレポートさせていただきます!

大海老とヒレステーキでまさかの2500円!赤穂の「元祖かもめ屋」

午前中仕事をしてから友人と合流。大阪を11:30と少し遅めの出発です。宝塚付近でお決まりの渋滞に巻き込まれつつも、13:45に無事赤穂へ。赤穂インターを降り、10分も走らないうちに「元祖かもめ屋」に到着しました。

その外観!

その外観はまさに…

町の食堂???

知人から聞いていたような贅沢ランチ店とは到底想像できない、庶民の私にはホッとする外観でした。良かった…カジュアル派の私には気後れすることなく入れるお店「元祖かもめ屋」さん。

そこまで大きくないお店なのですが、お店の前、隣、道路の向かいにも専用駐車場があり、駐車場の数からも人気の程を伺えます。

「これは期待していいね!」友人とニコリ。期待が膨らみます。

お昼は並んでるよ!と聞いていましたが…

知人からは「お昼になると並ぶからOPEN(11:00)に合わせて行ったほうがいいよ」…と言われていましたが、仕事の都合がつかず13:50過ぎの到着。

店内は確か1階が4人がけ15テーブルほどですが4テーブルほど空きがあり、すぐに案内していただけました。ラストオーダーは14:30までなので、土日祝でもお昼の時間帯を少しずらすのがいいようですね。(私は土曜に訪店しました)

2階は座敷で団体様用なのかな。バスのお迎えも来ていたので、団体客とかぶると待ち時間もありそうですね。

「元祖かもめ屋」初心者なのでまずはオススメランチを!

さ~待ち時間もなくご機嫌で注文!

友人はかもめ屋C定食(2500円)を、海老好きの私は友人に何故かゴメンね、と謝りながら(笑)海老が1本→2本のかもめ屋A定食(3200円)を注文しました。

まずはサラダ…

お箸袋に書いてある「元祖かもめ屋」の歴史をふんわり読みながらも、心はソワソワソワ。

10分ほど経って、友人が頼んだC定食が運ばれてきました。

ジャーーーン!

かもめ屋C定食【ヒレステーキ120g・大海老1本・ご飯・味噌汁・サラダ】

もうね、一眼レフカメラを持ってこなかった事を大変後悔しました。この大海老のサイズとプリプリ感!!!ん~~~この写真では残念ながら表現できていません!!

友人に「冷めるし先にお食べ」と言いながら、ソワソワソワソワソワが止まらない私。なんたって、私が頼んだA定食はこのプリプリ大海老が2本もお肉の上に乗っかっているワケですよね!海老好きとしてはドキドキが止まりません。

すぐに私の分も運ばれてくると思いきや、その間3分ほどでしたでしょうか。期待しすぎて10分くらいに感じましたけどね…。私の背後で店員さんの気配がすると、「きた!!」と思わずグルリと首を振り返らせ、ガッカリする動作を3回はしました。笑 店員のおばさまにも「もうすぐくるからね」とお声掛けをいただく始末。お気遣いありがとう、おばさま。

 

 

そしていよいよキタ~~~~!

プリプリ大海老2本でヒレ肉が隠れるほど…海老好きの心をワシ掴みのかもめ屋A定食!

【かもめ屋A定食】【ヒレステーキ120g・大海老2本・ホタテ・イカ・ご飯・味噌汁・サラダ】

どど~~~ん!!

あか~~~ん!一眼レフで撮りたかった!!笑

完全にヒレ肉が下敷き脇役になっています。

もうね、待ちに待った大海老に興奮が抑えきれず、海老に一番に手が伸びるも「あかんあかん。まずは野菜から」と急に健康志向を取り戻す私。「あ、さっきサラダ食べたからいいのか」

と、どうでもいい心のやり取りを1秒で済ませ、大海老にナイフとフォークで挑みます。さ~ここでどのくらいのサイズを口に運ぶか悩みましたよ。海老のプリプリ感を台無しにしないよう、小さく切りすぎてもダメ。かといって大きく切りすぎると、この大海老を数回しか楽しめない。ん~~~~!!

まさか私の脳内でこんなどうでもいい葛藤が繰り広げられているとは…私の必死の表情から何かを汲みとった友人は「本当に海老好きなんやね」とあたたかい目で一声かけてくれました。

 

 

お味は…最高でした!

かもめ屋のヒレ肉…どうしてこんなに柔らかいの??

大海老もさることながら、ヒレ肉の美味しさにも驚きました。ヒレ肉なのでお肉らしいお肉!!のようなギトギト感はなく、あっさりめ。なにより柔らかい!冷めても冷めても柔らかい!!!

鉄板の上でアツアツで出てくるお肉。最初は美味しいのですが、冷めてくるのと満腹感とで少しづつお味の評価がさがってきますよね。一口目が一番美味しいかったな~~と。しかし、かもめ屋のヒレ肉は最後の1口まで「あ~~満足…」とつぶやきながら戴くことができました。

「幸せすぎ…この後ちゃんと無事家に帰れるのかな?事故ったりしないかな?」と、急に不安になる私たち。笑

 

この後、さらにこの旅を盛り上げてくれる日帰り温泉「銀波荘」については次の記事へ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

大海老とヒレ肉で贅沢ランチ「元祖かもめ屋」詳しくはコチラ

お肉も柔らかいので、小さなお子さんからご年配の方まで世代を問わずお食事が楽しめるお店ですよ。

※知人が来訪した時は車海老だったそうですが、現在は大海老となっています。車海老のお味も気になるところ。(2017年9月時点)

元祖かもめ屋 赤穂本店

営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30

定休日 火曜

ホームページはコチラ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【世の中が素敵なお店でいっぱいになるよう、私を幸せにしてくれたお店を応援したい!!】そんな想いから始めた覚醒マニア。美味しい!楽しい!時間を友人たちと共有することに全力を注ぎます! アウトドア企画・インドア企画何でもござれ!新しいことに挑戦するのが大好きなカジュアル派の大阪人(女)
 

Copyright© 大人女子の覚醒マニア , 2017 All Rights Reserved.