世界観のある靴下発見!台湾の靴下ブランド「+10(テンモア)」

 
テンモアの靴下



この記事を書いている人 - WRITER -
お仕事しながら育児中。 時間に追われる毎日でも、一日一日を大切に過ごしたい。大事に使えるものを少しずつ増やしたい。いつでもユーモアを忘れないようにしたい。そんなのなかなか無理です(笑) でも、そんな日々の中で出会えた、大切に暮らすことを思い出させてくれるような素敵なものをご紹介したいと思います。

見ているだけでワクワクする靴下がいっぱい

梅田の阪急百貨店でアジアフェアをやっていたので、立ち寄りました。

(7月末まで開催)

時間が限られていたので、全部は回れませんでしたが、その中で目を引いたのが、この靴下たち。

テンモアの靴下

ユニークだったり、シンプルだけどワンポイントがかわいかったり、一足一足楽しませてくれます。

あれもこれも欲しいけど、悩みに悩んでこの2足をチョイス。

テンモアの靴下

普段の自分の服を考えて、そんなに冒険してません。

もとい、私にしては派手な靴下です。

日本でも人気がじわじわ出てきている台湾の靴下ブランド

「+10(テンモア)」は台湾の若手デザイナーが2012年に立ち上げた靴下のブランドだそうです。

テンモアの本が日本でも発売されているほど人気があるんですね。

もっとほしいと思っても台湾でしか買えないの?!と思ったら、通販で購入可。

ハンドメイドのソーシャルマーケットCreemaに商品がたくさんありました。

Creemaのテンモア検索結果

他にも売っているサイトがありましたで、気になった方はぜひ検索を。

テンモア

デザインだけじゃない。履き心地も抜群でした。

買った翌日、さっそくピンクの方履いてみたのですが、柔らかくてするっと履けて、、、

ナニコレ、気持ち良い・・・

実は、そんなに期待していなかった履き心地に感動したのでした。

シースルーの方は、生地が生地なので仕方ないですが、そうじゃなければこんなに気持ち良いならリピート決定です。プレゼントにも良いかも。

台湾旅行に行ったときのお土産決定です。(行く予定はまだないけれど)

 

スニーカーから見えてもかわいいし、ローファーと合わせるのもよし。

派手なロングスカートとサンダルと合わせても良いかも、と

夏だし、普段しないようなファッションを楽しみたいと思います。

テンモアの靴下

 

+10(テンモア) 10more socks

www.10moresocks.com/

この記事を書いている人 - WRITER -
お仕事しながら育児中。 時間に追われる毎日でも、一日一日を大切に過ごしたい。大事に使えるものを少しずつ増やしたい。いつでもユーモアを忘れないようにしたい。そんなのなかなか無理です(笑) でも、そんな日々の中で出会えた、大切に暮らすことを思い出させてくれるような素敵なものをご紹介したいと思います。
 

Copyright© 大人女子の覚醒マニア , 2018 All Rights Reserved.